伊丹市立伊丹特別支援学校のホームページへ、ようこそ!

   

664-0006  
兵庫県伊丹市鴻池1丁目8番6号  Tel 072-783-5436  Fax 072-783-5477      
 

トップページ

      
  12月になり、寒さも増して、インフルエンザに気をつけなければならない季節となりました。内からも外からもあたたかくして体調を整え、元気に過ごしましょう。また、乾燥しやすい時期ですので適度な湿度を保つようにしましょう。
 
 
 
 
 
 

 

伊丹特別支援学校の日誌

できごと
12345
2017/12/12new

二校交流

| by 校長
阪神間の肢体不自由学校高等部同士で「二校交流」を行っています。
今年度は「西宮市立西宮養護学校」と交流しました。
スクールバスで西宮養護学校まで行って、自己紹介ゲームやリレーなど楽しんで給食を一緒に食べました。
本校高等部生徒は全員で10名でしたが、西宮養護はその3倍くらい生徒がいて、賑やかでした。
中には、生まれたとき一緒の病院で、久しぶりに会った!という人もいて、不思議な縁を感じました。
西宮養護の皆様、いろいろな準備をしていただいてありがとうございました。
これをきっかけに、友だちの輪が広がればいいな…と思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。









13:37
2017/12/12new

みんなのアート展が開かれました

| by 校長
兵庫県特別支援学校等作品展が兵庫県立美術館ギャラリーで開催されました。
最終日の12月10日には表彰式が行われ、本校高等部2年生の生徒が
兵庫県教育委員会賞をいただきました。よく頑張りました。おめでとう!

他校の作品も、エネルギッシュな作品やきれいな色使いの作品、とても丁寧で一生懸命取り組んだ作品など、どれもこれも印象深かったです。子どもたちのいいところを引き出し、作品としてまとめ上げていました。
県立美術館では「大エルミタージュ美術館展」も開催されていて、多くの方が来られていました。「みんなのアート展」も是非たくさんの方々に見ていただきたいです。




13:17
2017/12/04

本日研究発表会を開催しました

| by 校長
本日12月4日(月) 伊丹市教育委員会指定伊丹特別支援学校研究発表会を開催しました。
今年度のテーマは「R-PDCAサイクルによる授業力の向上をめざして-認知、作業、言語の3つの場面から授業を構成する-」です。

平成27年度より 大阪大谷大学 小田浩伸先生を講師にお招きし、3年間授業改善について取り組んできた研究を発表しました。
市内外から、たくさんの方々に来ていただきましてありがとうございまいた。



研究授業では、生徒に「今」身に付けさせたい力を明らかにし、具体的な指導・支援を行うことや、生徒同士の関わりを実現するための工夫など、R-PDCAサイクルによる授業改善の取り組みをみていただき、分科会でも小・中・高等部の授業改善について発表をさせていただきました。









参加された方々と、授業について話し合い、さらなる授業改善についていろいろなヒントをいただけました。
これからも児童生徒が生き生きと学べる授業づくりを進めていきます。





17:47
2017/11/30

中学部 きりたんぽ

| by 中学部
11月20日にきりたんぽを作りました。ここまでの道のりはとても長かったですが、その中で、たくさんの経験をしました★

苗からみんなで一生懸命育て、育った稲を秋に収穫しまして、

鳥に米を食べられないようにネットを張るなどして対策をして育てました。

収穫した稲は、牛乳パックと割り箸で作った脱穀機で1本ずつ丁寧に脱穀しました。そして、脱穀した穀粒は、すり鉢とゴルフボールでゴリゴリと力を入れて押しつぶして籾すりをして、籾と玄米に分けました。
さらに、
玄米を、瓶の中に入れてトントンと棒で押して精米しました。とても気が遠くなる作業でしたが、昔と今の違いを知った経験となりました。また、私たちが普段食べている米は、たくさんの工程を経ているものだな。と感じました。
籾(もみ)玄米→白米と変わっていくのですね絵文字:重要出世魚みたいですね絵文字:重要絵文字:重要

ここまできて、やっときりたんぽ作り。家庭科室の炊飯器で炊きました。新米のいい香りが...味付けは、味噌だれと醤油焼いているときの芳ばしい香りが食欲をとてもそそりました。「美味しい」という声がたくさん聞けました絵文字:星片付けも率先しておこない、みんなで協力して取り組めました。私たちの口に届くまで、とても長くかかりましたが、その中で、たくさんのことが学べた活動となりました☆



19:39
2017/11/30

調理実習

| by 高等部

生活の授業では、さつまいもを使った料理をしました。

さつまいもをギュギュと握ったり、押したりして潰したあとには、材料を混ぜて作りました。

1回目はさつまいもスープ、2回目はスイートポテトを作りました。

できあがるまでの間には、使ったお皿を洗うこともがんばりました。

さつまいもスープもスイートポテトも大成功(^_^)v

『おいしい~♪』にっこり笑顔でした(*^_^*)
 

 


18:20
2017/11/17

小学部低学年 生活科

| by 小学部
11月は新米の出回る季節です。
小学部低学年では、生活科の授業で、稲やお米を触ったり、
炊いたお米でおにぎりを握ったりしました。
写真は、授業の始めに、おにぎりにまつわる紙芝居を見ているところです。
♪おにぎり・おにぎり・ぎゅ・ぎゅ・ぎゅ~♪


08:52
2017/11/10

小学部高学年 校外学習

| by 小学部
 小学部高学年のメンバーで、大阪府にある、下水道科学館にいってきました!
豪雨体験や地下探検号など、普段できない水の体験をすることができました。
他にも外に行ってポンプで水を発射したり、地下でゲームをしたり楽しかった~☆


17:00 | 小学部
2017/11/09

教材・教具展が始まりました

| by 校長
先生方が授業で使っている教材の紹介コーナーが設置されました。
11月27日迄展示しています。


先生と一緒に見に来て、たいそう気に入り、教室に持ち帰った児童もいました。(もちろん、後に返却してくれます)

新たな発見、気づきもあり、刺激になる良い企画です。



11:30 | お知らせ
2017/11/03

ふれあいフェスティバルを実施しました

| by 校長
秋晴れの下、400名あまりの方々のご参加により、伊丹特別支援学校ふれあいフェスティバルを実施できました。

ご来賓をはじめ、教育関係者の皆様、近隣の方々、卒業生の皆さん、交流校の皆さん、たくさんの方々に来ていただきました。

また、市内高等学校、中学校の生徒と先生方をはじめとするボランティアの皆様もありがとうございました。本校児童生徒と一緒に活動したりお店や会場づくりなどを手伝ったりしていただきました。

地域の鴻池商工会、ハインツ、クレヨン等事業所の方々や、本校PTAのお店もありがとうございました。

本校児童生徒や教職員みんなの頑張りがあってのフェスティバルであることは間違いありませんが、たくさんの皆様に支えられて実施できました。
これからもどうぞよろしくお願いします。






16:43
2017/11/01

ふれあいフェスティバルにむけて

| by 校長

いよいよ、あさってはふれあいフェスティバルです、

みんなで頑張って準備をしてきました。

お待ちしております!











何があるかは…当日のお楽しみに!

SKMBT_22317110110270.pdf
10:14 | お知らせ
12345